フルタイムで働く母は今もなおマイノリティなのか? 少なくとも私の周りではそうらしいことが判明

またまたお兄ちゃんのスイミングで聞いた話。

image

前にも出てきた、小学3年生のお子さん(以下Sくん)のママさんと、またおしゃべりしていたんですけどね。

なんと、Sくんのクラスには、フルタイムで働いているママさんは、Sくんママと、あと2人しかいないんですって。

まじか。

小学3年生って、1クラス40人くらいですよね。
じゃあ、1割もいないってこと…?

自分が普段接するのが保育園ママさんばっかり=100%フルタイム勤務(今は時短だとしても)のママさんばっかりなので、勝手にもう少し多いと思い込んでました。

が。

そうでもないみたいですね。


ってか、

そういえば、お兄ちゃんの育休が終わって復帰する時にも、同じようにビックリした覚えがあったんでした。

その時は、児童館で仲良くなったママさんたちが「復帰おめでとう&がんばってね会」的なものをやってくれたんですが、参加者9人のうち、復帰するのは私だけ。

公務員とかで育休3年の人がいたわけでもなく、みんな普通に専業主婦で、その時にも相当ビックリしたの。

そうだそうだ、そうだったじゃんね。

………………(´・ω・`)

どうなってるんだ、うちの近所!

いわゆる優雅な奥様がお住まいになられるような土地柄では、まったくないんですけど。

もしかして、優雅であろうとなかろうと、まだまだ「お母さんは(少なくとも子供の帰宅時には)家にいるもの」ってのが一般的で、フルタイム母はマイノリティなんですかね??

うそーん(´・ω・`)

そんなわけないと思うんだけどなー。
だってみんな、教育費とかどうするの?

児童館ママ友だって、1人を除いて全員2児ママだよ?

え、ホントにホントに、みんな教育費とかどうするの??(2回目)


心から不思議。

でも実際、うちの近所では、そんな感じらしい。

保育園から小学校に行ったら、今みたいにみんながみんな働く母じゃないから、「なんで友達は放課後遊んでるのに、自分は学童に行かなきゃいけないんだろう。」っていう思いも多少は出てくるかなと思ってたけど、1割もいないんじゃ、多少どころの騒ぎじゃないジャマイカ。

件のSくんも、お友達と遊びたいからって、学童には行かなくなっちゃったらしいし。

むーん。悩ましい。

あ、でも、いま保育園が一緒で小学校も一緒になる予定の子が何人かいるから、さすがに1割ってことはないかも。

うん、なさそうかも。

ってことは、私が思っているほどには多くなかったけど、少しずつは、増えてるってことなんですかね。フルタイム母。

まあ、そもそも私の耳に入った話がたまたま偏ってただけの気もしなくもないですが。

なんか今回のことがきっかけで、他の小学校はどんな感じなのか、単純に興味が出てきました。

上の子がすでに小学生の保育園ママさんに、聞いてみようかなー。

スポンサーリンク
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ランキングに参加しています。よろしければ、応援クリックお願いします(´ω`*)
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
おすすめ記事
おすすめ記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする