【公園で】よそのおうちの子に注意…する?

先日公園に行ったときのこと。

長男くんが保育園のお友達と滑り台で遊んでいると、近所のお友達(顔見知り程度)3人がやってきて、その子達も滑り台で遊び始めました。

が、彼らは滑り台の上から石を落としたり、逆走(下からよじのぼる)したりしていて、普通に滑りたい長男くん達はとまどっている様子。

すぐそばには彼らのママ達もいたのですが、見ているだけで、特に注意はしていませんでした。

そんな中、長男くんが「石を落としたり、逆からのぼったらいけないんだよ」と注意…。

瞬間的にギャーっ((((;゚Д゚)))))))となる私。

や、いいんですけど。

滑り台でそういう遊び方しちゃいけないって教えてるし、保育園でもそう教わってるし、間違ってはいないと思ってるんですけど。

でもなんか、当事者の親御さんがそばにいて、しかも複数いて、誰も注意しない以上、周りが何か言うのって、ちょっとヒヤヒヤしませんか…?(←小心者)

しかもママさん達、長男くんが注意したことに同調して我が子に促すでもなく。

チラッとこちらを見て、またおしゃべり再開。

子供達も、気にせず同じことをやり続ける。

そうなるともう、どうにもできないですよね…。

遊び方のひとつと言われてしまえばそれまでだし。

※実際、工夫して遊ぶのは良いこと(滑り台に限らず)だという意見も聞きますし、私もある程度は同意できます。
でもそれを自由にやらせるのは、「本来の遊び方で遊びたい子がいたらそちらを優先する」とか、「小さな子が来たらすぐに気づいてやめる」とかがしっかりできるようになってからじゃないかな…と私個人は思っています。

で、ぜんぜん改善されない状況に、長男くんが「ねえおかあさん!ダメだよね!いけないのにぜんぜんやめてくれないよ!」と私に言ってきたとき、ついつい私、ごまかすようにその場から長男くんを連れ去ってしまいました…。(←意気地なし)

そして離れた場所で、
「お兄ちゃん正しかったね。石を落としたり逆からのぼるのはいけないって教わったもんね。でも、さっきのお友達は、違う“約束ごと”を教わっているかもしれないよね(違う園に通っていることは認識している)。だから、おかあさん今度、確認しておくね。」
と説明し、、、とりあえず長男くんは納得していました。

……いや〜〜〜〜〜、これ、、、どーなんだ。
どうしたらよかったの???

どうなんだと思うポイントは2つあって、

(1)お友達に注意する長男くん
(2)今回のようなケース(「正しい」と教わっていることした)で、長男くんをその場で肯定してあげられない私

どっちも問題だなーと思うわけですよ。

(1)は、長男くんの身に危険があったら、という心配。
注意するのは悪いことじゃないけれど、そういうのってけむたがられる傾向にあるし、必ずしも長男くんが正解じゃないこともあるだろうし、相手によっては攻撃の対象にされる可能性がある気がするので…。

(2)は、とりあえずあとから説明すれば理解してくれるので、それでもいいのかな…。
というか、今回のことで、「こういうこともある」って理解してくれたような気もするし。
でも一応、どう対処するのがベストか、保育園にでも相談するかな。。。

という、なんだか悩ましい出来事があったのでした。

一人遊びの時期が過ぎて、お友達と関わるステージに来たんだなと実感。

今後はもっともっとこういうことあるんだろうなと思うと……

緊張するなぁああああ(←ヘタレ)

スポンサーリンク
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ランキングに参加しています。よろしければ、応援クリックお願いします(´ω`*)
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
おすすめ記事
おすすめ記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする