育休中だけど会社の健康診断を受診。授乳中のため、乳がん検診はマンモグラフィじゃなく乳腺エコーに。

会社から健康診断の案内が来たので、行ってきました。

育休中でも受けられるんですね。知りませんでした。

お兄ちゃんの育休時にはなかったから、ここ数年の間に会社が取り入れたのかなぁ。

なんにせよ、自費ででも受けようと思っていたので、ありがたいことです。

特に、乳がん検診ね。

最近けっこう立て続けに、有名人著名人が罹患したニュースをやっていますが、中でも小林麻央さんのニュースは衝撃的でした。

だって、妊娠中・授乳中は、かかりにくいって聞いていたから。

彼女の場合、詳細は知りませんけど、おそらく下の子の授乳期間とかぶってますよね?

それでも発症したのか…。と。

しかも、進行が遅いと言われている乳がんなのに、彼女の場合は早いというし…。

というか、授乳中・妊娠中は、かかりにくいけど、かかったら早い、という情報もありますね。

同じ年頃の子供がいる身としては、かなり気になる報道でした。

検診、大事。

そして、授乳期間中だからって受診をお休みしないで、最低でも1年に1回は受けなきゃダメですね。

ということで、何は無くても乳がん検診だ!と意気込んで健康診断に臨んだわけですが。

あれですね。授乳中だと、マンモグラフィは受けられないケースが多いんですね。

一応事前にネットで調べて知ってはいたんですが、「痛くても診断の精度が低くてもいいから、とりあえず受けたいです!(もちろん母乳で汚したら拭きます!)」って言えば受けられるんだと思ってました。

でも、そうではないようで。

「うちでは授乳中のマンモグラフィはお請けしてないんですよ」と言われてしまいました。

ガーン。

しかし!

「代わりに、乳腺エコーをお勧めしています」とのことで。

そちらを受けて参りました。ほっ。

乳腺エコーの信頼度は、マンモと違って検査する人の技量に大きく左右されると聞きますが、今回担当してくれた方は、どこからどう見てもベテラン!な感じの人で、なかなか安心感がありました。

か〜な〜り時間をかけて見てくれたしね。(何か気になることがあったからだったらどうしよう…。。。)

ひとまず、何もないことを祈りつつ、結果を待ちたいと思います。

ちなみに、妊娠中・授乳中は乳がんに罹患しにくいこと、でも罹患したら進行が早いことについて質問してみたところ、「ホルモンの関係で発症しにくい状態になっているにもかかわらず、出てきた癌なので。それだけ強いんです。」という回答でした。

意外にもフワッとした回答だな。。。(´・ω・`)ベテランさん…?
わかったようなわからないような感じなので、一度ちゃんと調べてみようと思います。

あと、今回の健康診断でのもうひとつのトピックとしては、視力があがっていたw

もう長いこと、裸眼で1.0あたりをウロウロしている私の視力。前回が0.9で、今回は1.2でした。

昼夜問わずのPC漬けな人生を20年近く過ごしているというのに、堪え性あるなぁ。

視力は遺伝という話も聞きますし、子供達にはぜひ私の視力を受け継いでいてほしい。

夫は0.1ないですからね。

ってか、視力の数値って、なんであんなに小さいの?

0.03とか、いいの?? 「もうすぐなくなっちゃう感」ハンパないじゃないですか。

なんかイメージとして怖いから、1.2→12、0.03→0.3みたいに、もう1桁あげてほしいよね。

って、どんどん話が逸れてきているところでお迎え時間到来。

いってきます。

スポンサーリンク
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ランキングに参加しています。よろしければ、応援クリックお願いします(´ω`*)
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
おすすめ記事
おすすめ記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする