【東京モノレールまつり2016】子連れおでかけレポ( ・ω・ )ノ

乗り物大好きなお兄ちゃんを連れて、8月11日(木・祝)に東京モノレール昭和島総合センターにて開催された「東京モノレールまつり」に行ってきました!

以前、日比谷公園の電車イベントに行った時は、それはもう大混雑で疲弊しまくりだったのですが、今回のモノレールまつりは、非常~にコンパクトで平和な催しでありました(笑)

でもね、それでいて、内容はけっこう充実!

まずさ、モノレールがたくさん止まっている時点で、テンション上がるわけですよ。

東京モノレールまつり2016

しかもそのうちの1編成は、まるまる休憩場として開放されていて、中で飲食できたりするの。

image

こりゃ楽しい!

で、これ、ブログラムなんですけど。

東京モノレールまつり2016プログラム
※クリックで拡大できます

車両基地内を走行するモノレールの試乗とか、保守用車両の試乗とか、整備工場の見学とか、電車好きなら大興奮間違いなしのラインナップ。

image

image
車体の下を歩いたよ〜。

THE★子供向けなイベントとしては、工作車プラレール運転とか、撮影コーナーとか、縁日とかね。

image

image

モノによっては整理券が必要ですが、普通に手に入るし。

ほとんど無料(縁日の射的とかは有料だった)で、「タダでこんなに楽しませてもらってスイマセンねぇ」という感じでした。

飲食系の出店もあって、外のテーブル席か、モノレールの休憩場で食べられます。

ラインナップは、焼きそば、カレー、フランクフルト、かき氷、ソフトドリンク。
※酒気帯びだと入場できないルールになっていて、アルコールの販売はありません。

そして注目したいのは、かき氷のシロップがかけ放題なこと( ´ ▽ ` )ノ

これ、地味にいいサービスですよね。かき氷は400円(も)するんですが、最後までおいしく食べられるなら、良いのではないでしょうか。

シロップは定番のいちご、メロン、レモン、ブルーハワイの4種類。それと、マンゴーソースとカットマンゴーもありました。

もちろんマンゴーもかけ放題の乗せ放題。これは、なかなか太っ腹~。

image

そして赤子連れへの配慮もきちんとされていて、授乳&オムツ替えスペースも完備。

普通の会議室みたいな部屋なんですけどね。テーブルとイスとお湯のポットとベビーベッド2台が用意されていて、エアコンもしっかり効いてるし、充分すぎる空間になっていました。

image
こちらはオムツ替えスペース。パーテーションで区切られて、同じ広さの授乳スペースも。

そして、こういうイベントでは欠かせない、グッズ販売もありましたよ。
小さなお友達向けの可愛いキャラクター(モノルン)商品から、大きなお友達向けのガチな車両部品類まで( *´艸`)

まあ、なので、大人のみのご来場も多いわけなんですが、全体として「お子様優先」な姿勢のイベントだったと思います。

そんなに混んでないから、子供がグズるような待ち時間とか全くないし、子供が飽きるほどの規模でもないしで、何かとちょうどよかったな、という印象。

来年もあるようなら、間違いなく行こうと思っています。

というか、次男くんもいるから、向こう5年くらいは、通うことになりそうです!

image
混んでいないのは、会場が辺鄙な場所だから…。←失礼

スポンサーリンク
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ランキングに参加しています。よろしければ、応援クリックお願いします(´ω`*)
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
おすすめ記事
おすすめ記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする