【保活】性格の悪い私

久々に保活ネタ。

忘れていたわけではないんですが、電話して見学する以外に特にできることもなく、前にも後ろにも進まないまま、日々過ごしておりました。

そうこうするうちに申し込みも始まっちゃったしね。

今度こそ、本当に神頼み〜な状況です。

ちなみに、一度は揺れた「無認可に預けて早期復職」の道は、予想通りどっっこも空いてない!という現実のもと、絶たれました。

まあね、1年以上前からキャンセル待ちしてるご家庭さえ入れてないので、当たり前っちゃぁ当たり前なんですが。

それでですね。なんかもういろいろ絶望的かなと思ってたんですが、ここにきて、一筋の光が見えて参りました。

すでに復帰して無認可に預けているような加点「2」以上のご家庭とは争えないので、そこはもう仕方ないとして、兄弟加点「1」のみを持つご家庭の話になりますが。

上の子が同じ園で、来年度入園の赤ちゃん(←つまり加点1)が全部で5人いる中、

ひとりが、上の子卒園。

ひとりが、ご主人の転勤で引っ越し。

ひとりが、すでに認可園に在園。

ということが判明しました。

上の子が卒園する件については、私がテンパって気づいていなかっただけで、そういえばお兄ちゃんは年長さんだったのでした。なので、来年度の申し込み時点では加点なし。ほっ。

ここで、ほっとするあたり、性格悪いですよね。。。

そして転勤については、10月からの異動ということで、9月に判明。
この話、8月末くらいに「旦那が転勤になりそうなんだよね〜。仕事辞めなくちゃいけないし、やだな〜。」と聞かされていたんですが、そこで「ぜひとも転勤が決まってくれますように!!!」と思ってしまった私。

もう本当、保活が絡むと性格歪みます。。。実際に転勤になってしまったので、さらに心の闇が濃く深く…まあ、私が願ったから転勤になったわけではないんですが…気分的に。。。

そして最後の認可園に在園というのは、まさに今朝わかったことです。

そのご家庭は育休組と送迎時間が同じだったのでぜんぜん気づかなかったのですが、ママさんすでに4月から復帰していたとのこと。

そういえば、送迎時に赤ちゃんを連れていなかったんですよね。おじいちゃんおばあちゃんが見ててくれてるのかなと勝手に想像していましたが、まさか保育園に入っていたとは。しかも認可園。

うちの自治体では「同一点の場合、転園より新規入園が優先されます」というルールがあるため、認可園から認可園の転園は、ちょっと不利になるんですよね。

無認可から認可への入園だと加点「2」ですが、認可園に「すでに入れている」状態からの転園は、むしろ不利なのです。

なので、すでに認可園に行っている話を聞いた時は、「っしゃ〜〜〜!!!」と、、、、、思ったよね〜〜〜。またしても性格の悪さ全開。。。

もう、ホント、

自分の子供さえ入れればいいのか? って話ですよね。

や、実際問題、「ええ、そうです!」としか言いようがないんですけど。

だって、本当に、仕事辞めるわけにいかないし。

それでも、心が疲弊いたします…(´A`)

と、思うところはいろいろあれど。

そんなこんなで、スタートラインが同じと思っていた5人の中では、我が家は有利な方の2人に入っていることになりました。

すこ〜し、希望の光が見えてきた感じ?

とか言って、加点「2」のご家庭が10軒あったら、それだけでもうまったく意味無しなんですけどね。

ファミリー向けマンション続々建ってて子供増えてるし。

どうなることやら。。。

スポンサーリンク
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ランキングに参加しています。よろしければ、応援クリックお願いします(´ω`*)
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
おすすめ記事
おすすめ記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする