次男、お前もか…。アレルギー検査の結果がある意味予想通り過ぎてトホホな話。

我が家の長男は、食物アレルギー(卵)と、ハウスダストとダニのアレルギーがあります。

発覚当初(生後6ヶ月)は、上記の他に、青魚、乳、ゴマなどもありました。

成長と共に改善されている項目もありますが、非特異的IgE値(項目別でなく、全体的なアレルギー反応の強さ)が670と高く(基準値は170以下)、完全なアレルギー体質。

これは夫から受け継いだもので、まあ、そういう血統なわけです。

だもんで、次男も当然何かしらあるでしょうね〜と、1歳になってすぐにアレルギー検査を受けました。

その結果が先日出まして…

スポンサーリンク

次男(1歳)のアレルギー検査結果

牛乳、卵白、卵黄、オボムコイドの4項目にてアレルギー反応あり。

詳細な数値は端折りますが、それぞれのクラスも1歳当時のお兄ちゃんとまったく一緒でした。

さ す が 血 統 \(^o^)/

ちなみに、1歳では採取できる血液量も少なく、調べられる項目にも限りがあるため、エビ、カニ、ソバ、スギ、ダニなどはまだ未確認です。

そもそもこのあたりの項目はもう少し成長してから出てくるケースが多いようで、確かにお兄ちゃんの時も、ハウスダストとダニは3歳以降の検査で発覚したのでした。

ま、どうせ次男くんもスギダニアレルギー出るでしょうけどね〜。(←投げやり)

そんなわけで、予想通り?予定通り?アレルギーっ子認定を受けた次男くん。

4月からは集団生活もはじまりますし、、、あのヒヤヒヤする日々の再放送が、はっじまっるよー!(チャギントンのノリで)

それにしても、小麦アレルギーがなくてよかった。

私知らなかったんですが、どうやら小麦アレルギーがあると、入れる保育園が限定されるらしいんですよね。(うちの自治体だけ???)

たまたま近所のママさんから聞いて知ったので、念のため調べてみたら、入園希望出してる保育園のうち、第2希望と第6希望がアウトでした。

わおー、危ない。。。

そういうこともあるようなので、アレルギーの可能性がある場合は、早めに調べておくと良さそうですよ。

ではまた(*^^*)

スポンサーリンク
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ランキングに参加しています。よろしければ、応援クリックお願いします(´ω`*)
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
おすすめ記事
おすすめ記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする