【兜・鯉のぼり】兄弟の場合、下の子の分はどうするんだ問題

ひな祭りの話題が出始めた頃から気になっていたこと。

それは次男くんの五月人形と鯉のぼりをどうするかってこと。

姉妹を持つママ友は、「上の子はひな壇で、下の子は吊るし雛にした」というご家庭が多かったのですが、兄弟ママは、なぜか私の周りにはほとんどいなくて、身近なところで参考意見が聞けてないんですよね。

一応調べたところによると、五月人形は身を守るもの、鯉のぼりは立身出世を願うものということで、ひとりにひとつ用意するのが、意味合い的には良いらしいです。

でも、田舎の大地主ならいざ知らず、東京の狭い集合住宅暮らしの身(←うちのこと)で五月人形も鯉のぼりも2つずつとか、正気の沙汰じゃありません。

なので、やはり現実的な線で考えると…

  • 五月人形→名前旗を追加 ※名前旗ってこんなやつです。
  • 鯉のぼり→小さい鯉を1匹追加

のあたりでしょうか。

五月人形は、小さい兜とかにしておけば、2つ並べても良かったと思うんですけどね。

我が家は当初一人っ子の予定だったので、けっこう立派な鎧兜を用意してしまったのですよ。

なので、名前旗のみ追加。

鯉のぼりも、ベランダで飾れる中では、たぶん一番デッカいのを買ってます。

なので、1匹のみ追加。

そうなると、次の問題は、同じものが手に入るかってことです。

新調してあげられないなら、せめて「お兄ちゃんと同じ」にしてあげたい。

でも、買ったの4年も前だし、どうでしょうね。

特に鯉のぼりがあやしいです。

好みの質感を求めて、あまりネットとかでは見かけないタイプを買ってしまったので…。

店に電話して、そこをリサーチするところから始めないといけませぬ。

ちなみに、こんなやつです。

image

この、ちりめんっぽい生地っていうの? マットな色と質感がお気に入り。

image

で、もし同じのが買えなかったら、他の鯉を混ぜるのは嫌なので、いっそお部屋の中に飾るタイプを買っちゃってもいいかなとも思ってます。というか、検索してたら欲しくなってきちゃっただけとも言う。

目をつけているのはこのあたり↓↓↓

ステンドグラスって斬新じゃないですか? 独特な色味もめちゃ好み。手作りだし、すぐ完売しそうだけど…。普通に欲しい。普通ってなんだ。

ステンドグラス窓飾り    「鯉のぼり」

ステンドグラス窓飾り    「鯉のぼり」
価格:19,440円(税込、送料別)

こちらは和紙のモビール。モビールではこれが一番シックで好み。大きい鯉の色(赤・青・黒)で選べます。3月上旬から予約開始!

和紙鯉のぼりモビール(赤色)

和紙鯉のぼりモビール(赤色)
価格:4,860円(税込、送料別)

和紙鯉のぼりモビール(青色)

和紙鯉のぼりモビール(青色)
価格:4,860円(税込、送料別)

和紙鯉のぼりモビール(黒色)

和紙鯉のぼりモビール(黒色)
価格:4,860円(税込、送料別)

そしてこれはオマケ的な位置づけですが。子供らしくてかわいいし、写真飾れるし、ひとりにひとつあってもいい。

と、いろいろ探してはみてますが、ベストはやはり、お兄ちゃんの時に買ったのと同じものを、追加購入できること。

あるといいな〜〜〜。

スポンサーリンク
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ランキングに参加しています。よろしければ、応援クリックお願いします(´ω`*)
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
おすすめ記事
おすすめ記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする