兄弟で別々の保育園。雨の月曜日(週始め)の登園シミュレーションをしてみる。

何度か記事にしていますが、我が家の弟くんは第二希望の小規模保育園に決まり、すなわち兄弟が別々の保育園に通うことが決定しています。

【保活】認可保育園申し込み結果通知が届きました。第一希望は落選……
我が家にも、保育園入園申し込みの結果通知が届きました。 これまでの保活の記録はこちら。 封書の小窓の部分から決定した保育園名...

2カ所の送迎ということでそれだけでも大変そうですが、天気が悪い日や荷物の多い日はさらに厳しい状況になることが予想されます。

で、先週の火曜日に、ちょうど週始め(大荷物)で且つ雨、という日があったんです。

厳しい状況の中でも一番ダメなやつをシミュレーションする良い機会に恵まれた(?)ということですね。

それで、今はまだ弟くんを実際に登降園させるわけではないんですが、先週「そういうつもり」で送迎してみて、自分の中でだいたいのイメージがつかめたので、メモしておくことにしました。

ちなみに明日の月曜も雨っぽいので、さっそくメモの内容が活かせるYO!(←別に嬉しくない)

では、まず、我が家の登園事情(大前提)。

★送迎は基本的に私ひとりで対応。
★登園手段は徒歩(抱っこ紐orベビーカー)。

この大前提のうち2つ目の「登園手段」については、弟くんと3人分の荷物をベビーカーに乗せて、お兄ちゃんは手繋ぎで徒歩、ということで落ち着きました。

当初は、ベビーカーの置き場所を確保できなさそうなので諦めて抱っこ紐にしようと思っていたのですが、大変ありがたいことに、お兄ちゃんの園のベビーカー置き場に置かせていただけることになりました(ベビーカー使うのは弟くんのほうなのに、本当にありがたいことです)。

なので、天気が良い日や、荷物が多いだけの日は、それでOK。

問題は「荒天×大荷物」という最悪のタッグを組まれちゃった日なわけですが……

★ベビーカーに弟くんと3人分の荷物を乗せて、レインカバー装着。

★私とお兄ちゃんはレインコート着用。傘は無し(私→ベビーカーを押すから。お兄ちゃん→手を繋がないと危ない道を通るから)。

というのを想定していたのですが。

レインコートだけだと、けっこうダメなものなんですね。

実際に雨の中を歩いてみたところ、傘無しだと、中に着ている服が濡れるくらいには、濡れてしまいました。

保育園まで徒歩30分かかるっていうのもあるとは思うんですが、やはり街用のレインコートは傘の補助的なもの、ということなのでしょうか。。。

それと、あともうひとつ、レインコートはやめたほうが良さそうな理由。

今は送ったあと家に帰ればいいだけだから、ずぶ濡れのレインコート2人分(保育園に置いておけない)があっても良いけれど、仕事復帰後はそれじゃ困る。

まさか会社には持っていけない。いきたくない。

ということで、やっぱり少なくとも私はレインコートじゃなくて、傘を差したい。=ベビーカーは使えない。

となると、次男くんは抱っこ紐で抱っこ、ということになります。

そこに、自分の荷物と、子供2人分の荷物。。。

お兄ちゃんの荷物は、ある程度リュックに詰めて本人に持たせることもできるんですが、傘をさしているとなると、お昼寝セットまで持たせるのは無理そうなんですよね。

となると、私はこんな程度↓↓↓の通勤バッグだけじゃダメってことになる。

ワーキングマザーに最適な通勤バッグを考える
職場復帰が近いってんで、通勤服や通勤バッグをあれこれ物色している今日この頃。 服については、この記事にまとめた店でボチボチ買っているん...

通勤バッグとは別に、2人分のお昼寝セットが入る大容量のバッグが必要になりそうです。

しかも、傘とお兄ちゃんの手とで両手がふさがっているから、リュックタイプでないとダメ。

さらに、登園完了後にはコンパクトにたためてほしい。もちろん可能な限り軽量で。

で、探したのがこんな。


リュックやショルダーにもなる 折りたたみ ボストンバッグ


折り畳み2wayバッグ リュックサック


持つ折畳む担ぐバッグ 軽量大容量

う〜〜ん。2番目のが可愛いかな〜。安いし軽いし。(試しにうすいピンクをポチってみました)

で、こういうのを背負って、弟くんを抱っこして、お兄ちゃんの手を引いて、傘を差して、雨の中片道30分歩くのです。

そしてそのあと仕事…

いやーーー、

なんの修行かな( ^ω^ )??

ということで、想像しただけで「うへぇ〜」ってなりそうな未来予想図が描き上がりましたが、まあ、慣れれば意外と大丈夫になるんだろうな、という気もしなくもなくもない。

というか、そうでなきゃやっていけない!

ひとまず明日朝、がんばります。

スポンサーリンク
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ランキングに参加しています。よろしければ、応援クリックお願いします(´ω`*)
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
おすすめ記事
おすすめ記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする