働く母、子供とのコミュニケーションについて考える

職場復帰して1週間が経ち、仕事と2人育児と家事をする生活にも、まぁそこそこ慣れました。

今のところ残業(持ち帰り)が必要なほどの業務量もないため、全体として「すごく大変!」ということもなく。

しかし。

しかしですよ。

子供とのコミュニケーションという点に於いては、やっぱりぜんぜんダメですね。

平日に限った話になりますが、
もう圧倒的に、足りてない。

よく、働くお母さんたちが「短くても密度の濃い時間を過ごせばノープロブレム!むしろメリハリがあって良い。」みたいなことを言いますが、

「いやーーーー、そうは言っても、やっぱりある程度の長さ(量)は必要でしょ!」

と、私は思っちゃうんですよね。

1時間なら1時間と決めて、しっかりバッチリ向き合うのも、もちろんいいとは思うんですよ?

でもやっぱり、時間にゆとりのある生活の中で、お母さんは常に構ってくれるわけじゃないけど気配は必ずそこにあって、プラス要所要所でしっかり向き合ってくれる、みたいなのがベストな気がしちゃうんですよ。

子供にベタ付きだと激しくイライラしちゃって怒鳴り散らして悪循環、みたいなケースとか、スマホ依存で子供になんか目もくれない、みたいなケースは別ですけどね。

たまにイライラしちゃったり、

たまにスマホ優先して「ごめん一瞬待って!」って子供に言っちゃったりすることもある

くらいの、そこそこ常識的で一般的な育児を展開できる親御さんでなのであれば、

子供にとってはそりゃーもう、「質より量」なんじゃないかと思うんです。

親子の触れ合いに於いて、質で補えることと量で補えることがあるとしたら、乳幼児にとって有効なのは、圧倒的に「量で補えること」なんじゃないのかなーと。

いや、わかんない。

根拠とか、ないし。

実際子供が不安定になってるとか、具体的に何がどうとか、そういうんでもないの。

ないんだけど、でも、私が今の生活になって最も強く感じることは、子供とのコミュニケーション不足に対する危機感、なのです。

危機感っていうか、子供とぜんぜん関われていない気がして、私の喪失感が半端ない、みたいな気持ち?

一応、

●集中しておしゃべりする時間、1時間。
(保育園の送迎に片道30分以上かかるので、その時間は良いおしゃべりタイムになるのです)

●一緒に朝食&夕食。

●一緒にお風呂。湯船で20分くらい、クイズ大会やらごっこ遊び。

●寝る前に絵本1~2冊。

という感じで、
平日にもお兄ちゃんとはそこそこコミュニケーション取れてるんですけどね。

いかんせん、次男くん(1歳)が。

まだ話せないから、すべての場面において、ひたすらそこに居るだけという…。

これがね、私の喪失感やら焦燥感を余計に煽るのよ。

育休中は、1日一緒にいたし、添い寝でお昼寝とか公園にお散歩とか出来てたし、しゃべれなくても満たされてた。(気がする。)(主に私が!)

それがなくなったのがなー。

痛いなー。

だからと言って、仕事は辞められないし、当面は今の生活を続けるしかないんですけど。。。

あー。

そうこうしてるうちに会社の最寄り駅なんですけど。

とりあえず仕事してきます。

スポンサーリンク
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ランキングに参加しています。よろしければ、応援クリックお願いします(´ω`*)
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
おすすめ記事
おすすめ記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする