一生今の仕事ができるのか?いいや、絶対にできない。

なんていうか、アレですね。

1日6時間しか働かないと、思った以上に仕事が片付きませんね…。

私の職種は特に、やろうと思えばいくらでも突き詰められるタイプの仕事なので、終わりを見ようとすると必然的に何かを諦めることになるんですよね。

それがストレス。

ああストレス。

しかーし。

そんなこたぁ第一子の復帰時から、分かっていたこと。

今更なのよ。本当に今更なの。

そして、どんなに悩んでも、何も変わらない。

で、そんな中、最近よく考えること。

こーんなにいろいろすり減らして仕事してるけど、この先にいったい何があるんだっけ?

時短が終わってフルタイムに戻って、子供は小学校高学年&低学年で。

で???

子供が小学生になったら、母親の帰りって、遅くていいんだっけ?

19時に帰宅して、20時頃ごはんで、お風呂入って、もろもろ支度して、寝るだけ。

そんな日々を繰り返すうちに、子供はどんどん親の手を離れて、やがては巣立っていって。

って、、、え? そんな人生???

と。

なんだか、ただひたすら時間に追われるだけの人生になりそうだなーという、イヤな予感しかないわけです。

これが、好きで好きでたまらない仕事、とかならそれもまた良しなんですけどね。

私の場合は、嫌いな職種ではないにせよ、基本的には生活費(というか教育費)のための労働でしかないので。

本当にこんなんでいいんだっけ?

と思い始めているのです。

少なくとも、今の仕事(今の働き方)を、一生はできない。

定年までも、無理だと思う。(自分的にも会社的にも)

それは確か。

では、そんなにも未来の見えない仕事のために、今の子供たちとの貴重な時間を潰してしまっていいのか?

と自問。

でもねー、実際問題、稼がにゃならんし、それは愛する我が子の未来のためでもあるし。

そして転職も簡単ではない。

だがしかし!駄菓子菓子!!
今のままでは~~~

と、ぐーるぐーるいったりきたり。

そして朝になったらまたバタバタして、思考停止するのです。

この繰り返し、、、に、
ちょっと疲れてきてしまった母なのでした。

(完全にただの愚痴でしたすみません)

スポンサーリンク
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ランキングに参加しています。よろしければ、応援クリックお願いします(´ω`*)
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
おすすめ記事
おすすめ記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする