タクシー片道8,000円。救急外来に行ってきました…。

怪我のお話なので、痛いのが苦手な方は回れ右推奨です!

というか、痛いの苦手なのって、まさしく私だよ…(>_<)
つ、辛かった…。。。

…はい。

それでですね。

おとといの祝日、あと少しで3連休も終わりだね~という、午後8時。

次男くん(1歳10ヶ月)が楽しげに、タタタタッと目の前を横切っていったな~と思った瞬間、そのままの勢いですっ転んで目の前のソファに顔から突っ込みました。

我が家のソファは布張りの固い土台があってその上にクッションがあるタイプで、不幸にも次男くんは、その固い部分に顔で着地…。

火がついたようにギャン泣きした次男くんが顔をあげると……ぎゃーーー!口周りが血だらけ!!!

これは自分の歯でザックリ切ったなと思い、夫に傷を確認してもらいながらすぐに最寄りの大学病院に電話。

しかーし、祝日夜間ということもあり、当該科の医師がいないとのこと。

仕方がないのでいったん電話を切って次男くんの傷口を確認すると、ちょっと背筋がヒンヤリするくらいガッツリ切れてる…。

唇の赤いところギリギリで収まっていたけれど、素人目にも、縫うだろうな、と思える感じ。

次に、東京消防庁の医療相談に電話。

症状を伝えると、まずは止血してくださいとのことでアドバイスいただき、夫が処置。

その間に病院(口腔外科か形成外科)を探していただくも、当該科で今日の今、受付が可能な病院は、23区内に3つしかないと。

一番近くても電車2回乗り換えて1時間ちょっとの距離…。

その遠さに一瞬迷ったのですが、、、電話相談に応対してくれた看護師さんからも「なるべくなら受診することをお勧めします」と言われたので、だったら一刻も早く診てもらいたいと思い、タクシーで行くことに決めました。
(車は所有してないのです)

タクシーだと、高速使えば40分くらい。

料金がどのくらいかかるのかは想像つきませんでしたが、大急ぎで支度して、家族全員でタクシーに乗り込みました。

今考えると、お兄ちゃんと夫はお留守番でよかったはずなんですが、そこそこの怪我をした乳児を連れて遠くの病院に夜間受診するというイベントが、その時の私にはハードル高く思え……

深夜帰宅になることも予測できる中、お兄ちゃんまで連れて行ってしまいました(^_^;)

そして予想通り40分くらいで病院に到着し、お値段なんと、8,000円超え∑(*゚д゚*)

迎車料金も含まれるとはいえ、なかなかのインパクトです。。。

まあでも、乳幼児2人連れて本数の少ない電車を乗り換えながら行く負担を考えたら、ね。

座って移動できてありがたや。


そんなこんなで、初めての病院の救急外来に到着です。

*********

長くなったので、病院に着いてからの記録は次に続きます。

ってか、なぜ長くなるんだろう。。。

怪我しました、タクシーで病院行きました、っていうだけの話なのに(汗)

スポンサーリンク
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ランキングに参加しています。よろしければ、応援クリックお願いします(´ω`*)
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
おすすめ記事
おすすめ記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする