【保活】戦線離脱!第1希望園に入園決定しました

このたび次男くん、第1希望の保育園(長男と一緒の園)に入園が決定しました〜\(^o^)/

と言っても、我が家の場合は新規入園ではなく小規模保育園からの転園。

昨年4月から小規模園に通いつつ、並行して出し続けていた転園申請が、今回通ったのです(嬉!)

これまでの経緯はこちら。

http://hahamemo.jp/?cat=25

もう年度内の転園は無理かな〜と諦めかけていたところだったので、かなり嬉しい( *´艸`)

やはり、どうしても入れたい園がある(けど、ギリギリで点数が足りなさそうな)場合は「いったん小規模保育園に入ってからの転園」が、一番確度高そうですね。

※過去記事にも書いていますが、小規模保育園の在園児には加点があり、転園に有利なのです。点数は自治体によって様々。

必ず思い通りにいくとは限らないし、子供にも転園の負担がかかるので、その点を考えると賛否両論ありそうですが…。

それでも、多少の無理をしてでも行かせたい園がある場合は、やはり小規模園の加点は貴重且つ有効です。

自分のもともとの持ち点と、希望園のボーダーと、次年度の傾向(予想)との兼ね合いにはなりますが……もし有利にコトを運べそうだったら、チャレンジしてみる価値はあると思います(*^^*)

ちなみに、次男が通っていた小規模保育園は、来年度から通常園(0〜5歳まで)に規模拡大することも、つい先日決定しました。

時代の流れ的にそうなることは予測できましたし、私自身も、万が一転園がうまくいかなかった時のために、同じ想いのママさんたちと一緒に規模拡大の希望を伝え続けてきました。

いずれにしても、我が家は一番望む形での転園が決まったので出てしまうんですけど、他のお子さんたちは、大半がそのまま残るそうです。

パート勤務などで点数が低いが故の小規模園、だったママさんたちは、ラッキーでしたね(*^^*)

保活は、すごいスピードで状況が変わるので、本当に何があるかわからないです。

いろいろな可能性を考えつつ、行動を起こしつつ、なるべく理想通りの結果を手に入れたいものですね。

ってか、我が家は保活的には理想通りになったけど、そもそも保育園に預けてまで働きたいとは、本当の本当には、思ってないんだった∑(*゚д゚*) ←結局それな。

ランチは出先のフレッシュネスにて。ケーキ付けたった。

スポンサーリンク
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ランキングに参加しています。よろしければ、応援クリックお願いします(´ω`*)
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
おすすめ記事
おすすめ記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする