小学生の親になって1ヶ月半。今最大の悩みは…

今、と書きましたが、今に限ったことじゃなく、ずっとジリジリ思っていたことなんですがね。

我が家の子供たちは、夏休みをはじめ季節ごとにある長〜いお休みや、ランドセルを放り出してお友達と遊んだりする放課後の自由時間の存在を、知ることさえなく生きていくんだな…

というのがね……もうずっと、ずーっと、気になっているワタクシなんです。

共働き且つ核家族である以上仕方がないことだし、本人たちはその環境しか知らないわけで、特に今何か不満を訴えているとかではないのですが…

それでもやっぱり、平日の明るい時間帯に公園で楽しそうに遊んでいる子供たちを目にするたびに、母の心はザワつきます。

もうすぐ夏だし。

夏の中にいる子供って、すごく特別な存在だと思うのに。

夏休みを体験させてあげられない。

夏を過ごす我が子たちを、側で見守れない。

なんだかすごく酷いことをしているような、すごく大切なことを失くしているような、そんな気分になるのです。

早く夏休み終われーーーーー!

って叫びたくなるくらい、そしてうんざりするくらい、たっぷりベッタリ、子供たちと過ごしてみたかったな…(´・ω・`)

や、まだぜんぜん子育て終わってないけども。

毎年この季節はブルーになりがちなところに、長男が小学生になったのとで、余計になんかちょっとウジウジしてしまう母なのでした。

スポンサーリンク
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ランキングに参加しています。よろしければ、応援クリックお願いします(´ω`*)
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
おすすめ記事
おすすめ記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする