小学1年生の1学期の通知表。個人的にはかなり気になりますが…

長男の小学校で保護者会がありました。

主に1学期の振り返りと、夏休みの過ごし方についてのお話があり、それに絡めて通知表の説明もありました。

1年生の1学期は「よい/がんばりましょう」の2段階評価とのことで、「がんばりましょう」がついた項目については、夏休み中に家庭で取り組んでみてください、とのお話でした。

私は個人的にはこの通知表を楽しみにしていて…というか、けっこう気にしていて、長男がどんな風に小学校生活をスタートさせたのかを知るには、良い目安になると思っています。

もちろん先生の主観が入る評価なので、通知表の内容がそのまま我が子の姿だとは思いません。

ただ、少なくとも学校での息子の様子を一番近くで見ている大人にはこう見えている、というのがわかれば、参考になるかなぁと。

でも、同じクラスのママたちと保護者会後に立ち話をしていたら、「通知表とか配られるんだね。いらなくない?」という意見が出て、ちょっとビックリしました。

「よくできたとか、がんばりましょうとか、どうでもいいんだけど」と。

しかも、「みんなも当然そうだよね?」

みたいな投げかけ。

え…∑(*゚д゚*) ???

と、一瞬その場の空気が固まり。。。

でもすぐにひとりのママさんが

「まあ、1年生だし、参考程度だよね」

とサラッと流したおかげで、その話題は深掘りされることなく終わりました。

が、「通知表なんていらない」という意見もあるのですね。

しかも、「配られるんだね」という、意外に思っていそうな発言。

もしかして、通知表がない学校もあるの???

確かに、先生方の負担や評価基準の曖昧さを考えたら、不要論もあるのかなとも思いますが…。

私は今まで深く考ることなく、渡されるから受け取る、というスタンスできていました。

息子に関しても、やっぱり学校生活が見えない以上、参にしたいなぁと思うので、通知表は、欲しい。

人それぞれなんですかね。(え、ホント???)

スポンサーリンク
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ランキングに参加しています。よろしければ、応援クリックお願いします(´ω`*)
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
おすすめ記事
おすすめ記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする