【次男2歳】39.8度のお熱が5日間!!有給休暇が残り1日に…

久々に登場の次男くん。

現在2歳半。ヤンチャ街道を驀進中です。

そんな次男くん、7月の終わり頃、気管支炎になりました。

最初はただの風邪だと思っていて、そのくらいだと小児科受診はしないのですが、夕方以降みるみる熱が上がってしまい…週末ということで急遽時間外診療を受けました。

やはり風邪と言われて解熱剤と鼻喉の薬をもらったのですが、土日を越えて月朝になってもまだ40度近い熱。

しかも咳き込みすぎて嘔吐するなど、さすがにただの風邪じゃなさそうな様子でした。

そして再受診したところ、肺炎一歩手前の気管支炎と診断され、抗生剤処方。薬がちゃんと効けば、今週いっぱいくらいで治るでしょうと。

川崎病の可能性が頭にあったので、そうでなくてホッとしましたが……今回はこんなに長引く心構えがないまま何日も会社を休むことになったため、ミーティングの日程調整などでは、混乱を招いてしまいました(涙)

【経過】
(金)の朝: 37.8度
(金)の夜: 39.5度(時間外受診)
(土)〜(月): 39.8度(再受診、抗生剤処方)
(火)〜(水): 39.8度
(木)朝: 37.8度
(金)朝: 平熱

けっきょく、熱が下がるまでの5営業日と、さらに金曜日は確認のための受診(登園は控える前提)があり、合計6営業日、治るまでにかかりました。

そのうち私が会社を休んだのは、5営業日(あと1日は夫)。

一応在宅でも出来る仕事ではあるので、次男くんが眠っている間は仕事をし、その分は勤務扱いとなりましたが、それでも3.5日分の有給を消化しました。

私の有給休暇は年20日。子供が2人になってからは前年の繰り越しなどあるはずもなく、毎年ギリギリで回しています。

救いは、年10日間もらえる看護休暇。こちらは無償ですが欠勤にはならないため、我が家は最大限利用させてもらっています。

ちなみに今年は1月に次男くんが入院手術しているため(これも記録したいのにできてない…)、その時に使い果たしてしまいました。。。

で。何が言いたいかっていうと、次の有給付与日までまだ3ヶ月もあるのに、有給残数が1日になっちゃったってことですよ!

ぎゃあ!

今まではたいてい、最後の1ヶ月のやりくりをどうするか、みたいな感じだったのに…今年は例年以上に厳しい状況。

っていうのをね、なぜ今書いているのかっていうと、昨日上司と勤怠について話していたからなんですね。

私の上司は独身女性ですが、ワーママにすごく理解があり。

私の有給があと1日になっているのを見つけて、「大丈夫?」と声をかけてくれたのです。

で、さらに、見落としがちな「無給だけれど欠勤にならない特別休暇制度」を洗い出してくれていて、「条件当てはまるのがあったら遠慮しないで使うのよ!」と。

あーりーがーたーやー(ToT)

そんな感じで、なんとか生きながらえようとしているルン子さんです。

※もちろん夫も休める時は休んでくれますが、よほどのことがない限りは私が自分で付き添いたいため、このようなことになってます。

本当なら、病児保育とか使えばいいんでしょうけどね。
(前の男性上司からは、やんわり言われた)

でも、子供が病気の時まで他人に預けたくないじゃないですか…。
(本当は保育園にさえ預けたくないタイプだし)

なので、子供たちにはなるべく健康でいてもらえるよう、日々の管理に気をつけるしかありません。

なんとか次の有給付与日まで、持ちこたえてくれますように!

あと、私も体調崩しませんように!

スポンサーリンク
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ランキングに参加しています。よろしければ、応援クリックお願いします(´ω`*)
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
おすすめ記事
おすすめ記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする