どのくらい野菜食べてる?1回の食事で消費する野菜の量が気になっています…

もうずーっと疑問に思っているというか、自分の中で課題になっていることとして、野菜の消費量問題(食費が嵩む)、というのがあります。

我が家では、子供たちが進んで食べてくれて、且つ栄養価の高い野菜をなるべく食卓に乗せることを心がけているのですが、そうすると

●ミニトマト
●ブロッコリー
●枝豆
●にんじん
●ほうれん草

このあたりが、ラインナップのメインになってくるんですね。

で、その中でも、ミニトマトとブロッコリーの登場頻度が、極めて高い。
(子供たちが特に好きなのと、私が楽なのとで)

ミニトマトは、毎朝ひとり2〜3個ずつ。夜も彩りとして頻出。

ブロッコリーは、旬の時期だとほぼ1日おきに、1食で1個。(ひとり2〜3房ずつ食べる感じ)

そうするとですね、

4人家族の我が家では、ミニトマトはほぼ毎日1パック、ブロッコリーは2日に1個消費することになるわけですよ。

月にならすと、イレギュラーな日もあるとして、ミニトマト20パック、ブロッコリー10個って感じでしょうか。

金額にすると、

ミニトマト298円×20=5,960円

ブロッコリー198円×10=1,980円

合計7,940円

たかっっ((((;゚Д゚)))))))

ミニトマトとブロッコリーだけで、月に8,000円弱って。

これってどうなの?

多くない?

私的には、ミニトマトの空パックを捨てるたびに、ブロッコリーを丸々1個分蒸すたびに、こんなスピードで消費していていいんだろうか(主に食費の面で)と、不安になるような量なんです。

でも、ひとりあたりの摂取量としては、ぜんぜん多くないし。

むしろ、このくらいは野菜食べなきゃ普通にダメじゃない?と思う。

どうなんでしょう。

4人分がまとまるから、インパクトが大きくなってるだけなのかな???

ちなみに他の野菜は、その野菜をメインにした副菜を作ろうとすると、

ほうれん草(おひたし)→ 1回に1袋

にんじん(ラペ)→ 中サイズなら1回に1本

茄子とピーマン(味噌炒め)→ 1回に2個ずつ

みたいな感じになります。

ひとりが1回に食べる量をそれなりにしようと思うと、こうなっちゃう。

多いのかなー。

いや、多くはないはずなんだけど、みんながみんな、こんなペースで食べているとはとても思えず…。

でも他所は他所、うちはうちだし…。

などなど、ひとり悶々としながら、キッチンに立っている毎日なのです。

とりあえず、食費が嵩んで仕方ないので、ミニトマトは旬の時期だけでも自給自足することに決めまして、3月に苗を植える約束をお兄ちゃんとしています。

あとは、栄養価が高くて比較的安く済む野菜のひとつ「豆苗」を切らさない運用を開始しました。

名付けて、時間差で常に2パックを再生栽培し続ける作戦!(長い)

豆苗って、1週間〜10日くらいで再生するじゃないですか。

なので、4〜5日ずらして2パックを再生栽培し続ければ、週に2回くらいコンスタントに豆苗が食べられるわけですよ。

もちろん、何度も再生はできないので、週1で買って入れ替えていくことにはなりますが。


左が昨日からの新入り。右が再生開始から4日目。

まだ導入して1ヶ月も経たない中でも、ラーメンや味噌汁の具にしたり、おひたしにしたり炒めたりと、大活躍しています。

そんな感じで、少しでも食費を抑えようとしているわけなんですが、、、

ホント、どうなんでしょうね。

みんな、そんなにそんな、野菜買ってるの?

高くない?

という疑問は、やっぱり消えそうにありません。

スポンサーリンク
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ランキングに参加しています。よろしければ、応援クリックお願いします(´ω`*)
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
おすすめ記事
おすすめ記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする