遠足のお弁当と、フィールドアスレチックの思い出

先日、お兄ちゃんの小学校で秋の遠足がありました。

運動会が春に終わってしまっているので、秋は何をするんだろうと思っていたら、遠足(フィールドアスレチック)だの某スポーツの記録大会だの、なんやかんやあるようです。

さて、そんな遠足の日のお弁当は、本人の希望により、のり弁。

食べやすいおにぎりの方がいいんじゃないの?という母からの提案は、秒速で却下されました。

●海苔&ふりかけごはん
●鮭フライ
●ウインナー
●ちくわ海苔チーズ(お兄ちゃん指定)
●豆苗と人参のおひたし
●ブロッコリー
●ミニトマト
●りんご

豆苗は、もちろんコレです↓↓↓

どのくらい野菜食べてる?1回の食事で消費する野菜の量が気になっています…
もうずーっと疑問に思っているというか、自分の中で課題になっていることとして、野菜の消費量問題(食費が嵩む)、というのがあります。 ...
「とうくん」と名付けて豆苗を可愛いがっているお兄ちゃん(ネーミングセンスww)は、私が豆苗をキッチンバサミで切るたびに

「ぎゃー!痛い痛い痛い!」

「あぁ〜〜!とうくんがいなくなってしまうー!」

と大騒ぎしていました。

小1男児、しょーもなくて可愛いな( *´艸`)

そんなお弁当を持って、嬉々として出かけて行きましたとさ。

それにしても、アスレチックうらやましい。

私、運動神経が全くなかったわりに、木登りとアスレチックだけは、好きで得意だったんですよね。

なので、次男がもう少し大きくなったら、みんなでココに行きたいな〜と思っています。
http://fa-hakone.foret-aventure.jp/

スポンサーリンク
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ランキングに参加しています。よろしければ、応援クリックお願いします(´ω`*)
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
おすすめ記事
おすすめ記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする