公立小学校の給食。みんなこんな感じなの??

長男の小学校で、給食の試食会がありました。

普段子供が食べているものって気になりますし、配膳から片付けまで子供たちの様子も見学できるとのことだったので、私は仕事を在宅勤務にして、中抜けの形で張り切って参加してきました。


アルミ給食セットかわいい( *´艸`)

試食会の前には、校長先生と栄養士さんと現場担当の方からのお話があり、大きなことから細かいことまで、学校給食のことをいろいろ知ることができました。

私が知らなかっただけかもしれませんが、けっこうビックリな内容が多かったです。良い意味で。

●給食は毎日必ず生徒に提供する30分前に校長・副校長が検食している。

●出汁は毎日素材を煮込み、1〜数時間かけて取っている。(今日は、野菜と鶏ガラ使用とのこと)

●カレーはルーを小麦粉から作るだけでなく、具材の肉は前日から下味をつけ、いったんオーブンで焼いてからルーに戻して煮込む。(インド風本格チキンカレーの場合)

●野菜は原則3回水洗い。葉物は4回水洗いする。

●世界の文化に触れるべく、各国料理を定期的に出している。最近では南アフリカ料理、フランス料理。次回はタイ。

などなど。

検食は、私が知らなかっただけで普通に文科省で決められていることのようですが、それ以外の内容について、特に出汁とカレーの話は、「本当に本当!?」と驚いてしまいました。

だって、そこまでするかい?

や、凝ってくれるのは、ぜんぜん問題ないというかありがとうございますって感じなんですが、なんていうか、すっごい手間かけてますねと。

私なんて、平日はほぼ出汁パック(一応無添加ですが…)使ってるし、カレーだって、小麦粉からルー作るのなんて、10回に1回とかですよ…。

明らかに家庭の食事より学校給食の方が手が込んでます。

私立でもないのに、ここまでしてくれるのって、普通なんでしょうかね?

それとも公立だからこそ、自治体で何か方針があったりするのかしら。

あとは、個々の栄養士さんの熱意?とかも関係していそうですよね。

確かにうちの栄養士さんは、かなり頑張ってくれている感じでしたし。

学校給食に対する印象が変わった話
先日、お兄ちゃんが行く予定の小学校で、養護教諭の先生と栄養士さんと、アレルギーに関する面談をしてきました。 その際に、栄養士さんが給食...
今回の試食会で、学校給食に俄然興味が湧いてきました。

他校のママさんにも、ぜひ感想を聞いてみたいな〜。

なんにせよ、給食が色々な意味で豊かであることは、ありがたいことです。

スポンサーリンク
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ランキングに参加しています。よろしければ、応援クリックお願いします(´ω`*)
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
おすすめ記事
おすすめ記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする