職場にティファールを持ち込んでみた話

最近、とても寒いですよね。

もはや飲み物はホットしか飲めない。

というより、身体を温めたくて、喉が乾いてもいないのに、ホットドリンクを飲む日々です。

で、相変わらず小さな節約は身に付いておらず、会社の自販機でコーヒーを買いまくっていたのですが…

先月フロア変更があり、ミル挽きコーヒーが買える自販機が、かなり遠のいてしまいました。

そこで、もう自席で自分で淹れようかなと思い立ち、会社にティファールを持ち込んでみました。

みんな冬になると、ペットボトルタイプの加湿器を使っているし、蒸気が上がったところで誰も気にしないだろうと思い。

↓↓こういうの

ペットボトル 加湿器

かつては炊飯器を持ち込んでいるツワモノさえいたし。

ティファールのひとつやふたつ、問題なかろうと、家で使わなくなっていたものを持って行きました。


ティファール 電気ケトル(0.8L)「アプレシアプラス」 BF805170 (カフェオレ)

すると、簡単に受け入れられただけでなく、昼にカップラーメンやカップ春雨を食べる同僚たちに、むしろ重宝がられました。

おかげでしょっちゅう稼働しています。働き者のティファールちゃん。

私はティファールと一緒に持ち込んだ粉コーヒーとハーブティで、日々良い香りに包まれながら癒されています。

最近ホント、上司がアレなんでね、職場に癒しが必要なのですよ!いい香り万歳。

コーヒーはこれ。本当はドリップ式にしたいのですが、都度給湯室に捨てに行くのが面倒なので…


AGF マキシムスティック ブラックインボックス50本×2

いろいろな味が楽しめて良いです。

ハーブティは、ドイツマリエン薬局のもの。10年くらい前に、とある症状の改善を目的に飲み始めて以来、アレコレずっと飲んでます。この時期は、たいていクリスマスブレンド。

https://www.marienremedy.com/item/tea/advent.html

ちなみに今自宅で使っている電気ケトルはこちら。ティファールは注ぎ口が太く、コーヒーを入れるのに適さなかったので、買い換えました。可愛いし優秀!

電気ケトル スリムノズル

ドリップ式のコーヒーを淹れるには、断然ティファールよりこちらが使いやすいです!

スポンサーリンク
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ランキングに参加しています。よろしければ、応援クリックお願いします(´ω`*)
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
おすすめ記事
おすすめ記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする